hideaki yamasaki
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢がある限り人生に定年はない! 生涯現役76歳のチャレンジ!

=人生後半でも夢をもち挑戦することの楽しさと素晴らしさを描いていきます=

東海道53次歩き

箱根駅伝と東海道 正月のテレビ番組で最も興味があるのが「箱根駅伝」 去年は息子に連れられて増上寺前で見物して興奮した青山学院が他を寄せ付けず圧倒的な強さで三連覇した... 復路8区の「遊行寺坂」の長い上りはかなりきつい ここを7年前に東海道を歩い…

東海道で8年ぶりの素敵な出会い 8年半前の68歳の誕生日に岡崎市の東海道を歩いていた時に街角で道を確認していたら親切に声をかけてくれた女性がいた向かいの仕出し屋の奥さんだった 別れ際に写真をお願いしたらわざわざすぐ近くの神社まで行って下の写…

東海道53次を行く(岡崎から赤坂まで) 東海道53次遠征、2日目(11/6) 岡崎宿の西本陣角から午前8時46分スタート天満通りを東へ藤川宿、赤坂宿を目指してすすむ天満通りには東海道にちなんだモニュメントが道の両側にたくさんある これを観て歩くだけ…

東海道53次を行く(愛知県知立市から岡崎まで) 2日間の東海道遠征で足にどの程度の疲れが出ているのやらと起きると相棒に聞いたら別に気になるほどのことはないという こちらも少し動いたらすぐいつもの状態でまったく影響はなし足には感謝、感謝、ほんと…

あれから1年 80歳の誕生日に東海道をお江戸日本橋まで歩きたいと5年かけて京都三条大橋を出発したのが去年の春 75歳の誕生日のすぐあとだった 半年後の10月24日には滋賀県の土山まで歩いた ↓ 1年前の滋賀県土山 あれから1年、速度は遅いが爺婆コ…

東海道53次を歩く(鳴海宿→知立宿) 9月10日(土)、宿泊した名古屋市内のホテルから地下鉄、名鉄を 乗りついで今日の出発地、有松駅へ 今日はここから「知立宿」までを歩く 有松は1608年に東海道ができた時に生まれた町で以降400年は 絞り(有松絞…

東海道53次を歩く(宮宿→鳴海宿) 9日~10日の二日間、相棒と東海道53次ウォーキングに行った お江戸日本橋をめざして今回からいよいよ東海地区の街道を歩く 初日の9日は「宮宿」から「鳴海宿」の有松まで行き一泊して 二日目は有松から「知立宿」まで…

東海道53次を歩く(⑨四日市→桑名) ★桑名へゴール 昨年の4月、京都三条大橋から東京日本橋をめざして東海道53次 「孫姫を訪ねて爺婆の東海道53次を行く」を夫婦でスタートして 1年あまり、15日、やっと三重県の旧桑名宿まで完歩しました。 よくぞ、…