hideaki yamasaki

夢がある限り人生に定年はない! 生涯現役76歳のチャレンジ!

=人生後半でも夢をもち挑戦することの楽しさと素晴らしさを描いていきます=

f:id:hyamasaki:20160913205533g:plain

東海道53次を歩く(鳴海宿→知立宿)

9月10日(土)、宿泊した名古屋市内のホテルから地下鉄、名鉄

乗りついで今日の出発地、有松駅へ

今日はここから「知立宿」までを歩く

f:id:hyamasaki:20160913205637j:plain

f:id:hyamasaki:20160913205712j:plain

有松は1608年に東海道ができた時に生まれた町で以降400年は

絞り(有松絞り)の名産地として発展してきた町らしい

その真中を東海道が通り絞り問屋が軒を並べてきた

今は重要伝統的建造物として選定されきれいに保存されている

f:id:hyamasaki:20160913205754j:plain

f:id:hyamasaki:20160913205807j:plain

f:id:hyamasaki:20160913205824j:plain

f:id:hyamasaki:20160913205848j:plain

暑さのせいか朝だったからか人通りも少なくてまるで映画のセットの

ような雰囲気で相棒は店の見物を楽しそうにしていた

f:id:hyamasaki:20160913205928j:plain

f:id:hyamasaki:20160913210700j:plain

有松から1号線を少し行き桶狭間の古戦場跡に立ち寄ったら

幸いに地元のガイドさんが案内を申して出てきたのでお願いした

ゆっくりはできなかったがガイドさんたちが親切に対応してくれた

f:id:hyamasaki:20160913210148j:plain

f:id:hyamasaki:20160914144920j:plain

歴史上で広く知られた桶狭間の戦いでわずか3000人の織田信長軍が

2万5000人の今川義元軍を破りわずか2時間で決着がついたという

今川義元の墓には花がたくさん飾られていた

f:id:hyamasaki:20160913210230j:plain

お礼を言って行こうとしたら説明をしてくれたガイドさんが

小走りで寄ってきた“ご主人の笑顔がやさしくてすばらしい”と

耳元で伝えてくれた・・・

普段通りの自分をそのようにみてもらっていたのかと思うとうれしかった

そばにいた相棒は気がつかなかったようだがそれを話してはいない

 

気分がいいね、足取りはますます快調・・・

しかし日陰のない街道をじりじりと照りつけられて歩き続けると暑い!

男女二人ずれがきたので東海道を歩いているんだろうと声をかけたら

浜松の夫婦で京都へ向かっていると話してくれた

60歳くらいに見えたのでよくある定年退職後の記念ウオーキングか?

f:id:hyamasaki:20160914143120j:plain

阿野一里塚の手前の小学校前に大きな一本松があったので目印に歩いて

近づいたが一本松はない

根元から切り取られていた、枯れたんだろうか・・・残念

↓ (前回歩いた時の2008.1.14の一本松)

f:id:hyamasaki:20160913210842j:plain

↓ (2016.9.10の一本松跡)

f:id:hyamasaki:20160913220200j:plain

阿野一里塚は左右両側にあり珍しい

f:id:hyamasaki:20160913211010j:plain

ちょうど12時、暑~い! 

f:id:hyamasaki:20160913211218j:plain

とにかく熱中症が怖いので休憩と昼食を兼ねて店を探していたら

ラーメン店が見つかり食事と休憩はしっかりしたが・・・・

コースを外れたようで東海道に戻ろうと交差点で相棒と話をしていたら

それが耳に入ったらしい若い女性が声をかけてきた

f:id:hyamasaki:20160913211041j:plain

地元の人らしくスマホで確認してくれてすぐ東海道へ戻れた

一筋はずれていただけだったが親切がうれしかった

 

しばらく歩いていると後ろから声が聞こえてきたので振り向くと

さっきの女性だったのでびっくりした

“間違っていませんか、気になったのであわてて来ました”

“間違っていないので安心してください”

とお礼を言ったら安心していた

 

やさしい娘さんだね!と相棒としばらく後ろ姿を見送った

写真の正面つきあたりからおっかけてきた、100mくらいか、暑かったろうに

愛知県刈谷市の女神さん↓

f:id:hyamasaki:20160913210759j:plain

きのうから何人もの人に声をかけられた

こちらから聞いてはいないのに、書類を広げて相棒と話をしていると

困っているのではと気遣いの声をかけてくれるのだと思う

自分もよくやるから気持がわかる

多分、ほっておけないんだろう

愛知県の人、大阪人にほんとうによく似ているね

これは前回歩いた8年前にも同じ経験をしたので県民性だろうか

 

1号線に沿って単調なウオーキングが続く、ひとのなら退屈なんだが

二人だと適当に会話ができて退屈はしない

家では会話が少ないのにウオーキングに出かけると会話が弾む

なんでやろ?

おかしいね!

 

東海道を歩くと一里山という地名によく出会う

きっと一里塚があったんだろう

f:id:hyamasaki:20160914150358j:plain

 こんどコンビニがあったらアイスコーヒーを飲もう!

149歳のささやかな願い事だ

f:id:hyamasaki:20160913211332j:plain

昼過ぎの一番暑い時間帯、前回休憩したお寺の境内でしばらく休憩して

さらにすすむとまだ新しいぴかぴかのコンビニがあったので寄ってみた

店内にテーブルが置かれていたのでアイスコーヒーでしばらく休憩

そのコンビニが横に東海で第一号という水素ガスステーションを併設していた

f:id:hyamasaki:20160913211418j:plain

アイスコーヒーの氷で頭を冷やそう

f:id:hyamasaki:20160913211449j:plain

30分は休んだろうか、コースも後半、知立も近づいてきた

日差しは若干ましになったがこのころから腰痛が襲ってきた

二日分の荷物を入れたリュックを背負っているので重さが徐々に

腰の負担になってきて歩くと堪える

 

前回に休憩した知立城跡も史跡も素通りして相棒にどうしても見せて

やりたい知立の松並木を目指した

ここでうっかりミスして一本道を間違えたため結局大回りして松並木へ

500mの間に170本の松の並木をゆっくりと歩いた

f:id:hyamasaki:20160913211559j:plain

f:id:hyamasaki:20160913211621j:plain

f:id:hyamasaki:20160913211644j:plain

今日のゴールは前回同様に来迎寺の一里塚

ここで先に来ていた上半身裸のたくましい50歳くらいか・・・

男性に声をかけたらやっぱり東海道53次を歩いている人だった

f:id:hyamasaki:20160913211714j:plain

最寄り駅の行き道を尋ねたらスマホで探してくれた

それを見ていた自転車のおじさんまで案内板を見て探してくれた

旅は道ずれ世は情け・・・みんないい人なんだ。

 実は前回8年前、ここで駅までの道を尋ねたら年配の女性が

わざわざ車で牛田駅まで送ってくれたんだ

f:id:hyamasaki:20160913211949j:plain

向かいのバス停横の案内板で確認してくれたおじさん、ありがとう!

f:id:hyamasaki:20160913212011j:plain

幸いに名鉄牛田駅までたどりついた

f:id:hyamasaki:20160913212036j:plain

名鉄牛田駅17時33分発→知立乗り換え→金山乗り換え 

JR金山→大垣乗り換え→米原乗り換え→新大阪21時37分

4時間4分、車中では優勝のかかったカープジャイアンツ戦を

ずっと聞いていた、新大阪の改札を出てカープの優勝!

 

今日の歩数 約33,400歩

昨日の歩数 約28,500歩

二日間合計 28,500歩 + 33,400歩 = 61,900歩

 

よく歩いた、ほんとうに楽しかった

これでまた体に自信が持てる。