hideaki yamasaki
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢がある限り人生に定年はない! 生涯現役76歳のチャレンジ!

=人生後半でも夢をもち挑戦することの楽しさと素晴らしさを描いていきます=

健康

f:id:hyamasaki:20161226171915g:plain

 

虫歯

歯科の定期健診を受けてから3ケ月もたっていたので
年内にすっきりしておこうと駆け込みで行った

 

”おかげさまで問題はありません”とあいさつして検査が始まった
M先生とは昭和50年代から長い歯の付き合いが続いているので
自分の歯のことはよく知っていただいている

 

“ちょっと見てください”

 

鏡を持たされて奥歯に近い歯茎をめくるようにして見せられた
えっ!
普段は見えないところだが小さな黒ずんだところがあった

 

9月中旬のチェックから3ケ月の間に虫歯ができていた
自覚症状もなく冷たいものにしみたりはしていなかった
検診を受けていなければ痛みが出るまでわからなかったはず

 

日本人の8割が「歯周病」にかかっているそうだが
自覚症状がないので本人にはわからないらしい
しかし治療しない限り治らないそうだから厄介だ

 

歯周菌は血液を介して全身へ廻り様々な病気を引き起こす原因になる
定期的に健診とメンテナンスを受けておかないとややこしくなる
虫歯になって痛まない限り歯医者には行かない、ではだめなんだ

 

「歯みがき」だけでも安心はできない
健康関連の勉強をしていると「健康」と「歯」が切っても切れない
重要な関係にあることもわかってきた

 

「歯科検診に行かれていますか?」
一般の病気も含め「定期健診・検査」は「予防」として大事なこと
「治療」になると時間も医療費の負担も大きくなる

 

まさか虫歯に!
油断したらいけない!
定期的にケアしたい!

(表は通信教育のテキストから)

f:id:hyamasaki:20161227163431j:plain